iPhone/iPad/iPod Touch用のアプリができました。iTunesのApp Store から購入できます。詳しくはStitchSketchのページへどうぞ。

よくある質問

  1. 写真から図案に変換できますか?
  2. チャートをカラーで印刷できないのですが。
  3. 縦横の比率の異なる図案を作成できますか?
  4. どのようなステッチに対応していますか?
  5. 作成した作品の著作権について
  6. ビーズ織りの図案は作成できますか?



1. 写真から図案に変換できますか?

はい、できます。以下の手順で行います。

  1. まず、既存の写真をスキャナでスキャンするか、デジタルカメラで撮影するなどして画像をパソコンに取り込みます。
  2. これらのファイルは通常jpegというファイルフォーマットになります。
  3. KG-Chartでメニューから「ファイル」-「インポート」を選択します。
  4. ファイルを開くダイアログボックスが表示されるので、変換したいファイルを選択します。
  5. 図案のサイズ、色数、パレットの種類などを指定します。
  6. 自動的にサイズ変換、DMCに対応したの色パレットへ減色されて、図案になります。

なお、もとの写真の写り具合や色合いなどによって、きれいに変換されない場合があります。あらかじめフォトレタッチソフト等で色合いやコントラスト等を調整してから変換するといいと思います。何回か試行錯誤してみてください。
こちらの解説もご参照ください。

2. チャートをカラーで印刷できないのですが。
カラーでのチャートの印刷は可能です。以下の項目を確認してください。

  1. 印刷プレビューで、画面右にあるオプション指定で、「塗り」をチェックしてください。
  2. プリンタの設定でカラー印刷を選択してください。

3. 縦横の比率の異なる図案を作成できますか?
はい、できます。図案の新規作成時に縦横別々にカウント数を指定してください。

4. どのようなステッチに対応していますか?
現在対応しているステッチの種類は以下のとおりです。
クロスステッチ用:クロスステッチ(Full,1/4,1/2,3/4,Petite)、バックステッチ、フレンチノット
ハーダンガー用:クロスターブロック、4-sided、アルジェリアンアイレット、ドーブズアイ、ウーブンバー、ピコット、カットライン

5. 作成した作品の著作権について
KG-Chart for Cross Stitchを使用して作成された図案の著作権は、基本的に作成された方に属します。ただし、写真・イラストなどを変換して図案を作成された場合は、個人でご使用される以外は、元の写真・イラストの著作権者の了承が必要と思われますので、ご自身の責任においてお取り扱いにご注意ください。(元の写真・イラストの著作権者にお問い合わせすることをお勧めします。)

6. ビーズ織りの図案は作成できますか?
ビーズ織り用のKG-Chartをご利用ください。
手芸図案作成ソフト KG-Chart / StitchSketch